take life one day at a time!


by jarrin_world

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
trip
event
music
eat
landscape
phish
outdoor
infomation
design
sleepy
catering
yoga
book
other
未分類

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

その他のジャンル

最新の記事

a story
at 2013-05-12 22:09
Combination
at 2013-02-28 21:37
ホラは言う
at 2012-11-15 22:52
故郷の豆腐屋
at 2012-09-24 23:07
bird
at 2012-09-24 23:05

<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a story


シルバー・フォックスは1人ぼっちだった。まだ大地はなかった。

水はどこにでもあった。「さてどうするか」シルバー・フォックスは独り言を言った。

答えを見つけるために、シルバーフォックスは歌い出した。

「誰かに会いたいな」フォックスは空に向かってこう歌った。

すると、コヨーテに出くわした。

「もうじき誰かに会えると思っていた」フォックスは言った。

「どうしてそんな風に旅を続けているんだい?」コヨーテは尋ねた。

「誰かに会いたかったし、会えそうな気がしてた。それに心配だった」

「旅をするなら2人の方がいいと、昔の人は言っていた…」

「いいよ。これからどうする?」

「さてな、おまえはどうする?」

「さあな、わからんな」

「そうだ、だったらこういうのはどうだ。世界を作るんだ」

「それはいったいどうやって創るんだ?」コヨーテは尋ねた。

「歌を歌うんだよ」フォックスは答えた。

ジェーム・ドゥ・アングロ

[PR]
by jarrin_world | 2013-05-12 22:09 | other