take life one day at a time!


by jarrin_world

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
trip
event
music
eat
landscape
phish
outdoor
infomation
design
sleepy
catering
yoga
book
other
未分類

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

その他のジャンル

最新の記事

a story
at 2013-05-12 22:09
Combination
at 2013-02-28 21:37
ホラは言う
at 2012-11-15 22:52
故郷の豆腐屋
at 2012-09-24 23:07
bird
at 2012-09-24 23:05

最高の日曜日。記憶のあるところまでの話。

毎週日曜日はいつも午後からYOGAを習いにいってるんですが、この日は予定が立て込んでいたためにおサボりでした。レイコ先生ごめんなさい。この日は朝から(といっても時計の針は12時を指していた)友人の電話で起こされる。「浅葉さんのとこでチベットパーティやってるよ!」と。そうそう今は金沢文庫芸術祭が開催されていていろいろやっています。僕もちょっと浅葉さんのとこに言って挨拶してきました。相変わらず素敵なアイデアとスマイルを持った人です。20分くらいしか居られませんでしたが写真などの展示が面白かったです。チャイごちそうさまでした!!
c0206431_656582.jpg
FREE TIBET!!

その後電車に揺られて関内へ。ZAIMへ行く前に大学時代の友人たちと久しぶりに会って駅前のフレッシュネスで語らう。時間を忘れてしまう程楽しかった。友香、パリに行っても日本の心を忘れずにね。空が少し曇ってきたので友人たちを見送りひとりZAIM cafeへ。その前に横浜公園のベンチででチルアウト。

この日はミネオ君のお誘いで
『ザイムフェスタ・フィナーレ』へ。こんな感じでしたヨ。
c0206431_782962.jpg
c0206431_785797.jpg
jarrin&Qum0
c0206431_79841.jpg
DJ earp (from beatstroganoff)
c0206431_7101873.jpg
LIVE PAINT フジイハルカ&MOEKY
c0206431_7122890.jpg
フジイハルカ画伯作
c0206431_7124127.jpg
MOEKY画伯作
c0206431_5515270.jpg

c0206431_7115491.jpg


途中ライブで出演していた乙女心というバンドにがっつりもってかれました。まるで初期のドギィスタイルを観てるような感じ。ドラムヤバいし、ベースもクールでしたね。ダンサーも入って良いショウでした◎後でメンバーと話したら意外なとこで繋がってたりしてました。earpと一緒にDJしていた横濱ジャズ研のヨシノスケさんの選曲も会場の雰囲気とピッタリ合っていて最高でした。仲間たちと呑みながら語り合っていたらいつの間にか時間を忘れていました(この日はよく時間がいなくなる)。

そしてパーティの一番最後にかかった曲。また新しいクラシックが生まれましたね。みんな反応してたし。良いパーティはいつまでも続きます。ミネオ君お疲れさまでした&ありがとうございました。また今度ゆっくり話しましょう。

その後は残ったみんなで屯茶屋へ。10人くらい居たかな?個人的には岡田兄弟のコラボが最高でした。最近で一番笑ってたかも。本当にぶっ倒れちゃうくらい最高な呑みでした。その後トイレで本当にぶっ倒れてました(約3時間)。もう屯の時点で時間軸は宇宙の彼方へ。ブラックホールに飲み込まれてしまいました。
c0206431_7392339.jpg
あの場にいた仲間たち、これ以上無いSHANTIな空間をありがとう!!心の栄養取りすぎた◎

とある雑誌でプロサーファーでもあるジェリーロペス氏がこんなことを言っていた。

『サーフトリップの醍醐味は、日常を抜け出し、気の合う仲間が皆ひと所に集まり、一緒に過ごすこと。シンプルな生活の中に身を置き、くだらないことで笑い合う。そして見知らぬ土地やふとした触れ合いがあればさらにいい。波のよさはボーナスみたいなものさ。いい仲間がいさえすれば、いくら波が悪くたって最高のサーフトリップだ』

僕はサーフィンはやらないしサーフトリップも出たことないんだけれど、僕らがいつも遊んでいる仲間のパーティやイベントってのはそういうものなんじゃないかな〜と思ったり。PARTY TRIPってこと?笑顔は日々の最高のスパイス。日々健康で!!
[PR]
by jarrin_world | 2009-10-14 07:24 | music